製品情報

券銭処理機

券銭処理機

特徴

  • ●混合で投入された硬貨、券類を瞬時に硬貨と券に分離します。
  • ●分離された硬貨は計数センサにより金種判定されます。
  • ●折れた券や硬貨の滞留を検出し自動で解消動作を行います。
  • ●光学式バーコード読み取りセンサの装備で切符や券の読み取りが行えます。

一般仕様

外形寸法 幅250mm×高さ207mm×奥行138mm
重量 約4.5kg
電源電圧範囲 DC20V~DC30V、DC5V±10%
消費電流 (1)待機時0.1A以下  (2)動作時0.3A以下
使用温度 -5℃~+50℃
投入可能硬貨 外径φ27mm、厚さ2mm以下
投入可能券類 幅35mm×長さ60mm、厚さ0.2mm以下
硬貨識別方式 外径及び材質判定
計数金種 1円、5円、10円、50円、100円、500円
インターフェース フォトカプラによるカレントループ式シリアル通信により上位より制御

※ユニットのカスタム対応いたします。カスタムの内容により別途費用及び納期を見積りいたします。

ページトップ